【BAROQUE PROFILE】

2001年 バンド結成。
以来その存在感、サウンドともに
つねに時代の最先端をいくような
創造性意欲の高い、洗練されたスタイリッシュな表現で
音楽を創ることに挑戦し
これまでにオリジナル・フルアルバムを2枚リリース。
そのなかでもロック~エレクトロニックを横断するポップな音楽性で
アーティスティックかつリリカルな音世界を追求した『sug life』は
時代を越え、いまでもBAROQUEの名前を世に知らしめた作品として
音楽シーンにおいて高く評価されている。
活動休止期間を経て、再始動したバンドはメンバー2人が事実上脱退。
2014年から怜(Vo)、圭(Gt)という2人の新体制となり
サポートメンバーにTOKIE(Ba)、かどしゅんたろう(Dr)を迎え活動中。


TEXT by Sachie Tojo

【BAROQUE THEME】

「音楽、芸術本来の持つ力を信じ、人々に希望を与え、
この世界で生きるということの素晴らしさを伝えていきたい。
既存の価値観で物事を計らず常に本質を見つめ、
独自かつその時々に最善だと思われる形での表現方法を見つけ、
それを体現していく。

バンドを花と喩えるならばメンバー、スタッフ、ファン、
関わる全ての人間ひとりひとりがその花弁の1枚であり、
その花の生命を脈打つのに必要な存在である。
互いを支え、輝かし合い、
誰も見たことの無い様な花に成長していきたい。

日本のバンド史上、
未だ辿り着いた事の無い大きな存在になる事が目標」


(BAROQUE)